体験授業
資料請求
facebook
~20年の歩みから~おとうさん、おかあさんへ伝えたい大切なこと・・・

RYUHOW'S 教育日記 - もくじ -


■ 幼児期からの習い事

幼児期からの習い事

・子どもの習い事として幼児期に何をさせるべきか?

・習い事を継続し、本質を知ることの意味

・幼児期の習い事を学童期、思春期に追求できる人間に育てるには

■ 幼児期の芸術活動の必要性

幼児期の芸術活動の必要性

・芸術を通して達成し、得る力

・子ども達に必要な経験と養うべき想像力と創造力

■ 子どもたちの豊かな心を育てる芸術活動

子どもたちの豊かな心を育てる芸術活動

・幼児期の芸術活動の重要性

・人間として心を豊かに育てる習い事とは

・10歳までの子どもの家庭環境と習い事

■ 子ども達が現代社会で生きるために最も重要な子ども脳を発達させるには

子ども達が現代社会で生きるために最も重要な子ども脳を発達させるには

・RYUHOW先生の子ども脳発達ポリシー

・子ども脳の発達と正しい幼児教育

■ 子ども脳の発達に大切なのは好奇心

子ども脳の発達に大切なのは好奇心

・好奇心を大切に「本質」を育てましょう

・子どもの脳における親の役割

■ 自分の表現手段を子どもの時に見つける事

自分の表現手段を子どもの時に見つける事

・子どもの時のコミュニケーションの大切さ

・表現力と学力の関係

■ 子どもが絵を描くことの必要性とその魅力

子どもが絵を描くことの必要性とその魅力

・絵を描くことのプロセスと重要性

・子どもが絵を描くことの重要性とは

■ RYUHOW'S Children Art Houseが考える子ども絵画教室のあるべき姿

RYUHOW'S Children Art Houseが考える子ども絵画教室のあるべき姿

・絵画教室としてのプログラム1

・はじめから美術基礎を学ぶべきではない

■ 子ども絵画教室ではじめに学ぶべき大切なこと

子ども絵画教室ではじめに学ぶべき大切なこと

・子どもの思いを受け止めるアート

・子ども達の好奇心を大切にアートの芽を育てる

■ 子どもアート教室で大切なコト

子どもアート教室で大切なコト

・アートハウスのポリシー(哲学)1:本質

・アートハウスのポリシー(哲学)2:道具

サイト名 RYUHOW'S Children Art House
所在地 〒140-0014  東京都品川区大井6-10-15
◆JR大森駅より:徒歩15分
バス利用:大井町駅行、品川駅行バス「鹿島神社前」下車、徒歩3分
◆大井町駅より:徒歩20分
バス利用:池上駅行、蒲田駅行バス「鹿島神社前」下車、徒歩3分
連絡先 03-6809-9452
ホームページ http://ryuhows-children.com/